「Chromebookは使えない」のか?2016年から使い続けた感想

雑記

こんにちは、Etsuです。

パンデミックにより注目されたChromebook。

僕は2016年からずっと使い続けておりまして、以前から「Chromebookは使えない」「サブ機としてならアリ」という話がありました。

その人のスタイルで長く使っていかないと結論づけるのは早いのかなと思います。

この記事では2016年からChromebookを使い続けて「Chromebookは使えない」という不安に答えていけたらと思います。

あえてパソコンに詳しくない立場から、使い続けてきた感じをお伝えします。

この記事はこんな方へ向けて書いています
  • パソコンはライトユーザーなのでChromebookを検討している
  • 調べ物、SNS、動画視聴、ちょっとOfficeをいじる程度である
  • Windowsのゴチャゴチャした設定が苦手だ
  • でも、本当に普段遣いができるのか分からないから具体的に知りたい
  • ガジェット系のYou Tubeやブログ情報は多すぎて分からない

Chromebookの概要をまず知りたい方はこちらの関連記事からどうぞ。

結論 メイン機として使える人もいる

結論ですが、ライトユーザーである場合はメイン機として使えると思います。

2016年から使ってきて本当に困ったことが無かったからそう言えます。

僕がどのような用途で使っているのか紹介していきますね。

Webブラウジング

Chromebookの場合、ブラウザはGoogleChromeのみです。

Chromeが非対応であったり、推奨環境でない場合を除いてWebブラウジングでは問題なしです。

とはいえ、Chromeのシェアは高いので大丈夫だと思います。

SNS

SNSに関してもブラウザで事足ります。Androidアプリを入れる必要はありません。

LINEに関してはGoogleChromeの拡張機能を利用できますが、音声通話とビデオ通話はできません。

Mac版やWindows版のLINEでは音声通話とビデオ通話ができるはずです。このあたりが許容できるかどうかでしょうか。

ちなみに、SkypeであればChrome拡張機能でもビデオ通話が可能です。

動画視聴

You TubeやNetflixもブラウザで事足ります。Androidアプリを入れる必要はありません。

Netflixに関してはAndroidアプリもあるようですが、別で入れる必要はないでしょう。

ブラウザで対応できないものはAndroidアプリで探してみるという順番がいいと思います。

テレビ電話

デフォルトで入っているGoogle Meetを使えますが、あまり一般的でないような気がします。

Skype(拡張機能・Androidアプリ)、Zoom(ブラウザ・Androidアプリ)、Microsoft Team(ブラウザ)が候補に上がってくると思います。

Microsoft Office

Microsoft Officeについては、Web版のOfficeonline一択です。

詳細は関連記事をご覧ください。個人の普段遣いであれば問題ないと思います。

ブログ運営

テーマのインストールから原稿の作成までChromebookで出来ました。

ブログ運営も問題ないと思います。

マウス・キーボード・モニター・スピーカーの接続

全く問題なく出来ます。

USBポートの数は機種によって違うので購入前にはチェックしましょう。

まれに不便なこともある

ただし、稀に不便なこともあります。

そもそも、Chromebookが使えない場面は以下のパターンかなと思います。

  1. Chromeブラウザが対応していない・推奨されない環境(Chromeシェアが高いので稀)
  2. ChromeOSが対応していない(OSとしてのシェアはまだなので、あり得る)
  3. Chromeの拡張機能でもAndroidアプリでも欲しい機能が見当たらない

僕の経験としては、マレーシアの銀行に問い合わせがあって、ブラウザからチャットを立ち上げようとしたら「OSが対応していません」と出たことがあります。2のパターンですね。

仕方ないのでスマホからチャットをしました。

また、友人の転職でリファレンスチェックを書くときに、先方から送られてきたWordファイルにパスワードが設定されていました。

パスワードでファイルは開くのですが、OfficeOnlineから編集することが出来ずにパスワードを外して再送信してもらったことはあります。

コレに関してはChromebookが原因かは分かりませんが、不便だった点として書いておきます。

3についてですが、ライトユーザーであれば困らないかと思います。

数年前までは「Chromebookではできない」とされていた動画編集も最近はできるようになったそうです。ただし、Macの代わりになれるかといえばそうではないようです。

まとめ

結論としてライトユーザーであればメイン機として十分に使えるのがChromebookです。

しかも安くてメンテナンスがラク!

パソコンが苦手方には最適です。

僕はWindowsのゴチャゴチャした設定が本当に苦手です。

ブラウザで調べ物、動画視聴、SNS、ちょっとOfficeをいじる程度の方はChromebookでOKです。

そして、Chromebookを購入するときは自動更新期限に注意しましょう。

機種ごとにOSが自動でアップデートされ、セキュリティが維持される期限が決まっています。

可能な限り長いものを!あまりに安い場合は期限が短い場合がありますので注意。

AmazonのChromebookストアからお好みのChromebookを探してみてください。

ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました