雑記

(最終更新日:2019.02.17)

仕事に行かずに辞める 退職代行とは アリだと思う

こんにちは。

ココ最近、「退職代行サービス」ってよく聞きますね。その名の通り、「もう、明日会社辞めたい!」って言う人が、代行業者にお願いして、上司と会わずに退職手続きを進めていくというもの。費用は3万〜5万くらいです。

コレを安いと思うか、高いと思うか。僕が前の会社を退職したときは普通に上司に言ったので、ちょっと想像を絶するサービスだなと思います。民法上は2週間前に退職の意志を伝えればOKなはず。僕の会社の場合は4週間前という社内規定がありました。

ただ、そんな代行サービスを使わざるを得ない職場もあるんだろうなと思いました。

  • 上司のパワハラがすごくて辞めづらい(顔も見たくないレベル)
  • ちょっとうつ病になりかけて緊急を要する(健康被害が出ている)
  • 職場のリソースが足りてなさすぎて、引き止められる(辞めさせてくれない、その事例も過去にあった)

こんなパターンの職場であれば、使うのもアリなんじゃないかなと思いました。

休み明けの朝がピークらしい

いろいろと記事やYouTubeを見てみると、退職代行サービスに依頼が来るピークは、休み明けの朝だそう。「もう、今日にでも辞めたい!!」とLINEを使って駆け込むのだとか・・・ちょっとわかる気がする。休み明けの朝の嫌な感じ、わかるよ。

業界としては、介護、運送配達、生保レディが多いのだとか。ブラックで名高い業界ですね。

やっぱりパワハラ・・・

誰にでも辞める権利があるのに、退職代行サービスを使わざるを得ない事情はやっぱり「パワハラ上司」。要は「怖くて言えない」ってことですよね。まぁ、気持ちはわかる。そもそも、この日本という国では「退職、転職」に対して何となくネガティブ。結婚や出産、定年の退職は美しいんですけどね。

僕も前の仕事を退職するときは、プロジェクトが始まったばかりで「言いづらい」「みんなに申し訳ない、迷惑かける」という気持ちはありました。それでも、自分の人生を優先させたかったので、「辞めます」と上司に直接伝えました。

その退職の意志を伝えたら、何らかのプレッシャーや報復があると予想される職場だから退職代行サービスを使うのかなと。最悪な上司のパターンは「お前がウチの会社を辞めて、よそで通用するとは思えないぞ!」っていうやつ。コレって日常的に言うと洗脳に近いなと思います。そもそも、その社員の可能性とか分からないし、そんなこと言う権利もない。会社から離れることによる恐怖を植え付ける洗脳ですよね。

職場の事情も

あと、退職しづらいのは「職場や部署のリソース的な事情」ですね。退職代行サービスを使ってでも辞めたい企業というのは環境としては良くないんだろうなと。常に人が病気で来なくなったり、辞めたりするだろうから慢性的なリソース不足。残った社員にシワ寄せが来て、悪循環。

「退職します」なんてとても言える状況じゃないし、もし言ったとしても「後任が見つかるまで待ってくれないか」とズルズルと退職を引き伸ばすパターン。それが予測できるので上司に会わずに辞めたいんだろうなと・・・。

いくらかかるのか?

EXIT 「イグジット」:50,000円
退職代行コンシェルジュ:49,800円
弁護士退職代行(汐留パートナーズ):54,000円
SARABA「サラバ」:29,800円

相場は大きく違いはないみたいですが、オプションの有無、追加費用がなくて一律、などなど微妙に違うようです。

うつ病になって社会復帰が難しくなるよりいいと思う

「退職代行サービス」を使わずに、強い意志があれば退職することは可能といえば可能なんです。その権利があるので。でも、それを許さない事情があるということ。できれば、自分で退職の意志を伝えて円満退職したい。

でも、既にうつ病になっていたり、このまま退職せずに仕事を続けてうつ病になってしまうよりはいいかなと思います。うつ病になると社会復帰も難しくなるし人生の長期的な視点においても、大きな損失。自分に合う仕事を見つけるエネルギーがなくなってしまってはもったいない。

闇が深い職場環境はやむをえないので、退職代行もアリなんじゃないかなと思いました。

↓追加費用なし、29,800円↓

退職代行「SARABA」で相談してみる

↓やや高めだが、弁護士が対応してくれる安心がある↓

「弁護士退職代行(汐留パートナーズ)」で相談してみる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

関連記事

  1. 雑記

    上司ごときで自分の人生が決まるのも事実

    こんにちは。9月から転職して新しい職場で働き始めました!とは言…

  2. 雑記

    いい加減サラリーマンdisるマーケティング飽きた

    こんにちは。初めてVoicy (ボイシー)っていうのを聞きまし…

  3. 読書

    Tポイント 期間限定ポイントを上手く消化するには?

    こんにちは。僕はTポイントに集約している派です。なので、買い物…

  4. 雑記

    【確定申告する人で】年内に転職した場合の年末調整

    こんにちは。いよいよ年末調整シーズンですね。今年から年末調整の…

  5. 雑記

    住信SBIネット銀行を全面に出してます

    こんにちは。誰でも何回でもATM手数料が無料だった新生銀行です…

  6. 雑記

    エアコンのクリーニングするとマジで気持ちがいい

    こんにちは。先週のある日、エアコンをつけていて、ふとした下から…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライター活動

内藤忍さんが運営する世界の資産運用ガイドでライターもしてます

 

 

 

第10回 世界の資産運用フェアは9月7日に開催です

 

仮想通貨

 

 

 

最近の記事

スポンサーリンク
  1. つみたてNISA

    投資信託は損する!?僕のつみたてNISAは?
  2. 読書

    「プライベートバンカー驚異の資産運用砲」
  3. ビジネス・投資

    資産運用は早い方がいい 毎月20万資産運用に回してるけど 家計も少し公開
  4. 医療

    口呼吸から鼻呼吸に切り替える
  5. ビジネス・投資

    Huaweiのスマホ使ってるけど個人情報抜き取られるの?
PAGE TOP