つみたてNISA

(最終更新日:2018.06.10)

夏のボーナスの使いみち つみたてNISAはいかが?

こんにちは。

そろそろ、待ちに待った夏のボーナスですね!楽しみです!僕の給与口座は住信SBIネット銀行なのですが、ボーナス入金日は朝4時にログインして確認しますw

日本人のボーナスの使いみちナンバーワンはやっぱり「貯金」なのですが、日本円だけでなく、資産形成をスタートするための余剰資金を捻出するチャンスです。ボーナスをキッカケに資産形成をしようと思ったら、やっぱりつみたてNISAがオススメ!

つみたてNISAはその名のとおり、定期的に積み立てをするのでボーナス月だけに限りませんが、スタートするキッカケになるでしょう。

日経新聞が5月20日にまとめた賃金動向調査によると、2018年夏のボーナス(8日時点の中間集計)は17年夏比4.62%アップの82.9万円。特に製造業が全体を押し上げているようです。

ビッグデータやAI、ブロックチェーン技術などのイノベーションが様々な業界で応用されると考えられ、人材獲得の争奪戦に乗り遅れまいとする背景もあります。夏のボーナスは貯蓄に回して、今年のアップ分は散財・・・したいところですが、資産形成への準備がしやすいとも言えます。

つみたてNISAは国が後押しする制度

2018年からつみたてNISAの制度がスタートしました。「長期・積み立て・世界分散」という投資手法が「非課税・低コスト」で可能になったのです。

例えば全世界株をカバーする1つの銘柄を、為替レートを気にしてドルに両替せずに日本円で買付けができるのです。それが非課税で低コストという環境が整いました。この制度を活用しない手はありません。

つみたてNISA銘柄は、金融庁が長期投資向きであるかという観点で対象としているので初心者にはぴったりです。個人的にオススメなのは、全世界株のインデックスファンドですね。1本で全世界株をマルっと買えちゃうやつです。有名所で言うと楽天・全世界株式インデックス・ファンド(通称:楽天VT)やeMAXIS Slim全世界株式(除く日本)ですかね。

ネット証券で口座開設しよう!

つみたてNISAは様々な金融機関で取り扱いをしていますが、おすすめはネット証券です。普段使っている銀行の窓口に相談するという手もありますが、やはり窓口販売の銘柄はその分がコストがかかっています。ついてでローンや保険も勧められるので、たまったもんじゃないですよね〜要らねぇちゅーの!時間もかかるし、ロクなことありません。

それに対してネット証券は自宅で口座開設できますし、その分あらゆるコストがカットされてるのでオトクです。具体的にどこで口座を開設するかというと・・・

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券

の3択になると思います。もぅ、お好きな証券会社をどうぞ〜。例えば楽天市場ユーザーなら楽天ポイントを銘柄の買付けに充てられるので、自分に都合の良いところで良いと思いますよ。僕は住信SBIネット銀行を使っているので、SBI証券にしました、そんな感じです。

僕は米国株ETFを買います!

僕は、既につみたてNISAはスタートしてるので、夏のボーナスで米国株ETF(上場投資信託)にチャレンジしていこうと思ってます。具体的にはHDVという銘柄で、米国高配当株79銘柄をマルっと買い付けるものです。

このHDVにしようと思ったのは、いろいろ考え抜いた結果なので、そのあたりも記事にしていこうと思います。まだ、資産形成をスタートしていない方は、つみたてNISAを実践しながら、勉強するのが吉です。イキナリ難しそうな株の投資をやるのではなく、まずは初心者に優しいつみたてNISAで経験を積むのです!

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨に対する意見で、既に手垢がついてるやつ
  2. 仮想通貨 まだ全然使えない 投機でしかない

関連記事

  1. つみたてNISA

    つみたてNISAをキッカケに投資を始める!

    こんにちは。2018年からつみたてNISAがスタートしました。…

  2. つみたてNISA

    丸井 つみたてNISA販売 エポスカード買付でポイント付与

    こんにちは。何と丸井グループが証券会社を今夏にも設立して、つみ…

  3. つみたてNISA

    つみたてNISA それでも初心者にはハードルが高い

    こんにちは。僕は仮想通貨をキッカケに、安定した投資もやってみよ…

スポンサーリンク

ライター活動

内藤忍さんが運営する世界の資産運用ガイドでライターもしてます

 

 

 

 

第7回世界の資産運用フェア(2018年2月3日)で仮想通貨のセキュリティー対策についてセミナー講師をしました

 

 

 

第8回(2018年6月24日)開催予定

仮想通貨

 

 

 

最近の記事

スポンサーリンク
  1. ビジネス・投資

    節約はノーリスク・ハイリターン すぐに実践すべし その1
  2. 読書

    「サイコパス」
  3. アンティークコイン

    【PR】第8回 世界の資産運用フェア アンティークコインにも注目
  4. ビジネス・投資

    節約はノーリスク・ハイリターン すぐに実践すべし その2
  5. 医療

    手術支援ロボット/ ダ・ヴィンチ 新機種発売 リーズナブル!
PAGE TOP