つみたてNISA

(最終更新日:2018.05.24)

丸井 つみたてNISA販売 エポスカード買付でポイント付与

こんにちは。

何と丸井グループが証券会社を今夏にも設立して、つみたてNISAを販売するそうです。しかも、あの「エポスカード」で買付けすることができて、オマケにポイントも付くのだとか!これは国内初のスキームみたいです。つみたてNISAがどんどん身近になってきました。

エポスカードを持つ若者がターゲット

丸井が発行する「エポスカード」。僕は丸井で買い物をしないので持っていないのですが、エポスカードのユーザーは20代、30台の若者です。すなわち、投資や資産形成をこれから考える世代ですね。

丸井グループが囲い込んでいる客層をそのまま、「ポイントも付きますよ〜」ってスライドさせるという合理的な戦略。まさに、若者の「預貯金から資産形成へ」という金融庁の方針ともリンクします。

なんでも、丸井の店舗で初心者向けのセミナーを開催して、気軽な環境を作っていくのだとか。お友達と二人でマルイのスパークリングセール(←今はこんな呼名するのか不明だけどw)で買い物したついでに、セミナーで楽しくつみたてNISAのお勉強♫なんて光景も見られるかもしれないですね。

ついに、InstagramにつみたてNISAが登場するのか(笑)丸井グループはそのSNS口コミ狙いか?

若者であっても、自らネット証券を使いこなして銘柄を決める属性は一部だとと思います。多くは資産形成については考えてもないと思うので、そういった属性にはアプローチしやすいかも知れないですね。何よりポイントが付くのが背中を押してくれます。

他社もカード決済を導入してほしい

投資信託をクレジットカード決済をして支払うことにより、ポイントを付与するというのは国内初のスキームなんだそうです、意外にも。これを実現できそうな所と言えば、楽天とかセゾンですかね?楽天証券は人気があるので、カード決済を導入すればさらに口座数も増えそうな気がします。

ちなみに、楽天証券のつみたてNISAの場合は、楽天スーパーポイントで支払う事ができる予定(2018年夏頃〜)ですが、楽天カードで支払うことによるポイントの付与はありません。

資産形成をしながらポイントも貯まるということになると、つみたてNISAは個人投資家にとって、より魅力的な商品になりそうですね!では!

(僕はSBI証券なのであまり期待は出来そうにないのですが^^;)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

関連記事

  1. つみたてNISA

    夏のボーナスの使いみち つみたてNISAはいかが?

    こんにちは。そろそろ、待ちに待った夏のボーナスですね!楽しみで…

  2. つみたてNISA

    今から開始するなら楽天証券が良いと思う・・・

    こんにちは。「世間ではつみたてNISAとかiDeCOとか騒がれ…

  3. つみたてNISA

    投資信託は損する!?僕のつみたてNISAは?

    こんにちは。「投資信託を保有する個人投資家の半数近くが損失を抱…

  4. つみたてNISA

    つみたてNISA&iDeCo座談会に行ってきた!

    こんにちは。このブログとは別にライター活動をしているわけですが…

  5. つみたてNISA

    資産運用は早い方がいい 毎月20万資産運用に回してるけど 家計も少し公開

    こんにちは。僕がマトモな資産運用に目覚めたのはごく最近で、20…

  6. つみたてNISA

    つみたてNISAをキッカケに投資を始める!

    こんにちは。2018年からつみたてNISAがスタートしました。…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライター活動

内藤忍さんが運営する世界の資産運用ガイドでライターもしてます

 

 

 

 

第7回世界の資産運用フェア(2018年2月3日)で仮想通貨のセキュリティー対策についてセミナー講師をしました

 

次回、第9回 2019年2月9日開催予定

仮想通貨

 

 

 

最近の記事

スポンサーリンク
  1. 医療

    手術支援ロボット/ ダ・ヴィンチの保険適応が拡大されてた
  2. ビジネス・投資

    まさに黒船 バンガードが日本の個人投資家へ直販検討
  3. iDeCo

    SBI証券 iDeCoの銘柄をどれにするか迷っている・・・
  4. ビジネス・投資

    ダウ平均が最高値更新 こういう時こそ倹約貯蓄だね
  5. 仮想通貨

    マネックス コインチェックを買収か
PAGE TOP